整形に劣らない方法

婦人の横顔

韓国から来た伝統手法「コルギ」

「コルギ」ってご存知ですか?最近は、モデルや有名タレントが行なっているので名前を聞いたことがある人も多いでしょう。ですが、具体的にどんなものなのかといえば、説明できないでしょう。そこで、今回はコルギについて詳しく説明し、自分でも行なえる簡単な小顔効果のあるマッサージをご紹介します。

韓国の伝統手法であるコルギとは?

まずは、コルギのメリットについてご説明します。コルギは、韓国の伝統手法の一つで、骨と皮膚の間に溜まっている老廃物を流すことができます。老廃物を流してしまえば、リンパの流れや血行を良くできるので、むくみやたるみを改善することができます。これは、器具を使わずに手で歪みを改善する骨格矯正を行なえる手法になります。

人気の理由は整形のような効果

コルギがどうして注目されているのかといえば、メスを使わずに美容整形のような効果を期待できるからです。コルギを行なうことで、顔全体が一回り小さくなりますし、むくみが取れて目が大きくなることもあります。また、頬骨が上がることで顎のラインをすっきりと見せることができるので、小顔だけではなく顔の印象も変えられます。

頬骨を上げてリストアップする

自分で行なえるコルギは、頬骨を上げてリフトアップする方法があります。これは、机に両肘をついて両手をグーの形にします。グーの形をした手の第二関節を頬骨の下に当てます。そして、頬骨を押し上げるようにして10秒間キープします。ただ、歪みやむくみが酷いと強い痛みを感じるかもしれませんが、痛くて気持ちいいと感じるぐらいの強さですると効果的です。

あごのラインをすっきりさせる

上記と同じように自分の手を使ってあごのラインをシャープにする方法です。これは、片手でチョキを作って、指を折り曲げます。そして、あごを始点にチョキで挟んで手の甲を耳に向かって流していくようにします。これを10回ほど右側と左側で行ないます。指の関節でゴリゴリする部分があったら、それを取るようなイメージで行なうと効果的です。

広告募集中